/usr/local/Cellar/pyenv/1.2.21/libexec/pyenv: No such file or directoryのエラーの対処方法

Pythonに依存のコマンド実行時に、以下のようなエラーが出力されるようになりました。

$ aws --version                                                                                                      
/Users/hayashier/.pyenv/shims/aws: line 21: /usr/local/Cellar/pyenv/1.2.21/libexec/pyenv: No such file or directory

brew upgradeでコマンド実行時に、pyenvのバージョンが上がったことに起因しており、ファイルパスの変更があったことによるもののようです。そのため、以下のコマンドを実行することで事象が解消されました。

$ pyenv rehash

正常にコマンドが実行できるようになったことが確認できます。

$ aws --version
aws-cli/1.19.1 Python/3.9.0 Darwin/19.6.0 botocore/1.20.78

My Twitter & RSS

Leave a Reply

Your email address will not be published.